ドラゴンネストのバルナックサーバーで遊んでいるしろよるさんのブログ。職業はグラディエーターとエレストラ 何気ないネトゲーライフをダラダラ書いていくスタイル(´・ω・`) メイプルは引退しました
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
大学に行きたくないでござる
2013-01-25 Fri 18:13
こんにちは

とうとう期末テストが始まってしまいました
最初のテストの中国語が既に点数オワタ\(^o^)/

バイトの合間にしっかりと勉強しなければ……



通学の時は基本的に東野圭吾さんの本を読んでいます

最近だと

変身・パラドックス13・宿命とかですかね

変身と宿命は凄い面白かったんですけどパラドックス13が微妙に感じましたね

誠哉の「アダムとイヴ」発言が男目線で見てても不快に感じました

登場人物の個性が強く出てたのはよかったです。



んで東野圭吾さんの本ばかり読んでるし他の作家さんにもチャレンジしてみようかなぁということで有川浩さんの小説を買ってみました

arikawa.jpg


まぁきっかけは近所の本屋で「レインツリーの国」という本を見たからなんですが

レインツリー

立ち読みで結構読みやすかったので購入

最初のメールのやり取りは甘々だったんですがひとみの事情が判明すると一気に重くなるというか切なくなるというか……

伸のメンタルとバイタリティーには驚かされましたね
よく愛想を尽かして連絡を絶たなかったなぁと

最後はやっと努力が実ってよかったですね

途中途中読んでて恥ずかしいくらいの文章(作中的に言うと「青春病」)がありましたけどそれは自分がこの手のものを読み慣れていないから……か……? セリフが臭すぎるよ伸さん

まぁ伸さんの完璧超人ぶりというか何というか、、うまく言えないけど個人的にそこまで好きなキャラではなかったですね(´・ω・`)

内容的には良かったと思います。恥ずかしながら難聴と聾の違いも分からなかったので少しでも知れて良かったかなぁと



恋愛物はあまり得意ではなさそうなのでミステリー作家かなーと思って本屋を覗くと

img_455085_9098508_0.jpeg

有川浩さんの小説が

表紙が凄く……キレイです……


あまりにも気に入ったのでレジに持って行って買ってしまいました


もっと他の人の本を読んでみたいですね




スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 白の音色 | NEXT

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。